開催概要

中部地区最大の自動車イベント第20回名古屋モーターショー20th NAGOYA MOTOR SHOW

ごあいさつ

中部地区最大の自動車イベントである名古屋モーターショーは、1979年に第1回目を開催して以来、隔年で開催し、今回で20回目を迎えることとなりました。

名古屋モーターショーでは、地元自治体や各メーカーと連携を図り「クルマ」「ヒト」「社会」との関係を提案する「あいちITSワールド」の同時開催や、最新市販車、バイク、安全運転支援システム、自動運転の試乗会など、体験型催事を多数開催してまいります。

今回は20回目という節目でもあり、記念企画なども用意し、前回以上に質・内容も充実させ、高校生をはじめとする若者から家族連れまで幅広い層を動員できるよう努めてまいります。

何卒、企画趣旨をご理解賜り、ご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

名称 第20回名古屋モーターショー
20th NAGOYA MOTOR SHOW
会場 ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)
愛知県名古屋市港区金城ふ頭2-2
会期 2017年11月23日(木・祝)~26日(日)の4日間
AM9:00~PM6:00
主催 中部経済新聞社、東海ラジオ放送
中日新聞社、中日スポーツ、東海テレビ放送
後援(予定)
中部経済産業局、中部地方整備局、中部運輸局、中部管区警察局、東海総合通信局、(独法)日本貿易振興機構名古屋貿易情報センター、愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、名古屋市、(一社)中部経済連合会、名古屋商工会議所、(一社)日本自動車工業会、(一社)日本自動車販売協会連合会、日本自動車輸入組合、(一社)日本自動車タイヤ協会、(一社)日本自動車整備振興会連合会、(一社)電池工業会、石油連盟、(一社)日本自動車部品工業会中部支部、(公社)自動車技術会中部支部、(一社)日本自動車連盟中部本部、(一社)日本損害保険協会中部支部、(一財)日本自動車研究所、愛知県自動車販売店協会、(一社)愛知県自動車会議所、愛知県軽自動車協会、愛知県輸入自動車販売店協会、愛知県自動車部品販売協会、(一社)日本二輪車普及安全協会、中日本高速道路(株)、愛知県道路公社、名古屋高速道路公社、日刊自動車新聞社
入場料 大人(大学生以上)当日1,500円(前売り1,300円)
高校生以下で18歳以下の方は入場無料です。
中・高生の方は、チケット売り場で学生証を提示してください。提示いただけない場合、入場料をいただきます。

※障害者の方は、本人と介護の方1名まで無料
※障害者本人に付き添われる介護者の方へ
 車椅子歩行補助の他、会場内にて介護付き添いの必要な方にのみ1名まで入場無料といたします。
 会場入口にて介護理由をお申し出いただき、ご入場ください。
※ペット同伴禁止(ケージに入れての入場もお断りします)
※価格は消費税込
来場目標数 20万人
併催企画(予定) あいちITSワールド2017、最新市販車の試乗会、セーフティードライブ体験他、各種体験企画も実施予定

名古屋モーターショー告知バナー

468×60
名古屋モーターショー告知バナー468×60

234×60
名古屋モーターショー告知バナー234×60

116×100
名古屋モーターショー告知バナー116×100

180×60
名古屋モーターショー告知バナー180×60 名古屋モーターショー告知バナー468×60

180×60 アニメーションGIF
名古屋モーターショー告知バナー180×60

当サイトはリンクフリーとなっております。
リンクを張って下さる場合は当バナーをご使用下さい。
また、リンクアドレスは以下のURLにお願いします。
http://www.nagoya-motorshow.com/